「サステナブル宣言」について

2020年2月、石川樹脂工業は「サステナブル宣言」を策定いたしました。

使い捨てプラスチックのゴミが大きな環境問題として取り上げられている昨今、プラスチック製品を生産する一企業として、環境負荷に関して再度検討し、一つの答えを導き出しました。

ものを作り、使い終わったらゴミになるという一方通行な仕組みが環境に大きな負荷を与えています。生産、使用、廃棄、製品が関わる全ての行程を見直し、限りある資源を最大限循環させることで、プラスチックを使用しても環境負荷の少ないサステナブルな商品を、私たちは提供いたします。

プラスチック製品を作る企業だからこそできる取り組みを実践して参ります。

詳しくは、以下リンク先よりプレスリリースをご参照ください。

https://www.atpress.ne.jp/news/205766