企業情報

石川樹脂工業株式会社は、その前身となる有限会社石川樹脂工業が1947年戦後間もない時期に、石川県加賀市山中温泉地域で作られていた質の高い漆器木型を輪島地方に販売することから始まりました。その後時代の変化とニーズを常に捉え、樹脂製漆器、欠けない箸、平らなお盆など、新しい技術への挑戦を通じて時代の先端を走り続けてきました。これからも素材の面白さを社会に発信する企業であり続けたいと願っています。

ごあいさつ
弊社代表取締役会長 石川章からのごあいさつです
企業理念
石川樹脂の社員が共有する価値観です
企業概要・沿革
石川樹脂の企業概要と沿革をご紹介します